新着情报

辛亥革命博物館にて長崎県の特設コーナー!

2011年10月11日

辛亥革命100周年を記念し、武漢市の辛亥革命博物館(10月8日開館)では11日より長崎県と辛亥革命との関係を紹介する特設コーナーが設置された。革命を指導した孫文と、それを支えた実業家で長崎県出身の梅屋庄吉(1868年~1934年)との交友を紹介する文書など約20点が2012年3月まで展示される。長崎県が中国政府と協力して進める「孫文・梅屋庄吉と長崎プロジェクト」の一環。設置を記念する式典には長崎県の中村法道知事らが出席しテープカットを行った。